Simple Project List 軟體列表

30 projects in result set
最後更新: 2015-05-01 16:34

PythonCAD

PythonCADは、十分な機能を持つPythonで書かれたCADパッケージです。このPythonCADプロジェクトは、Linux用のオープンソースで使いやすく、スクリプト指向のCADパッケージを目指しています。

最後更新: 2016-07-27 22:26

ThanCad

ThanCadは、限られた3Dサポート、エンジニアリングのラスタ包含能力と重点を置いて、2dimensional CADです。これはPythonで書かれており、それはTkinterのライブラリを使用していますので、プラットフォームに依存しています。

最後更新: 2018-03-08 16:43

PyMathProg

!PyMathProg は AMPL の GNU !MathProg モデリング言語、PyGLPK を介して GLPK に接続する、純粋な Python で書かれた Python 生まれ変わりです。作成、最適化、レポート、変更し Python でモデルを再最適化、データベース、プロットなどを簡単に統合します。

(Machine Translation)
最後更新: 2011-11-18 02:15

bladedesigner

!BladeDesigner パッケージはクラス ターボ機械翼の設計を提供する CAD ・ CAE ツールです。これまで空力設計プロセスに利用する最適化されています。これは、GUI が付属していますが、ユーザー定義の python スクリプトで最も強力なです。

(Machine Translation)
最後更新: 2011-02-06 03:32

BlenderCAD

我々の主要な目標は、すべてのCADユーザーのための素晴らしい、フル機能の3次元CAD環境を作成することです。それには以下を含みます:エンジニアリング、設計、製図、建築、電気、メカ、配管、コンピューター数値制御、等。我々の第二の目標は、Blenderをよりクリーンにすることで、それはアーティストにとってより良いツールになるということです。

最後更新: 2016-05-09 11:29

Techne (R) CAD/CAM

Windowsのみ2.5D CAD CAMアプリケーションです。デザインやレイアウトを行う際のユーザーエクスペリエンスは、しっかりとCAMの側面を統合しています。 ターゲットユーザーは、レイアウト、デザイン、その後直ちに生成CNCコードを務める。 目標は、AutoCADよりもAdobeのイラストレーターにデザインアプリケーション近い。 デザイン/レイアウトフェーズが完了したときにツールパスの生成が自動的に行われることができるように、ユーザは、オブジェクトの作成時に加工面を指定します。 2.5Dとは何ですか?作成されたオブジェクトは、フラットである(2D)が、深さの成分を持っている。だから、特定の深さで加工されますが、深さが正方形一定ユニークになる正方形を作成することができます。 それはない/しない: 汎用CAD(AutoCADの)タイプのプログラム。 図面上の基準寸法をサポートしています。 エクスポートまたは主要なCADファイル形式をインポート。

最後更新: 2011-03-31 01:11

Automatic vehicle counting

車の数のトラフィック計測で主要なタスクは新しい道の設計情報を提供します。このソフトウェアを検出し、リアルタイムで、またはビデオ ファイルから車を追跡アルゴリズムを提案します。

(Machine Translation)
最後更新: 2010-10-25 03:53

stl4su

Google SketchUpのためのSTLフォーマットのインポータ/エクスポータプラグインスクリプトです。バイナリおよびアスキーのインポート/エクスポートに対応します。

NCプログラム転送装置 (HW: AKI-H

秋月電子製 H8-3069F-USBを使い、NCプログラム転送装置を作ります。

  • SL811HS(USBホスト)の制御
  • USB Mass Storage Classの実装
  • FAT16/32 の実装

を含みますが、OSは使用せず全てステートマシンで実装しています。(実装している機能は少ないですが・・・)

最後更新: 2012-07-17 04:10

fem3d

基本的なCADシステムです。 ユーザは、先ず独自に定めたジオメトリ上に3Dモデルを構築します。 続いて、荷重下での応力と変位を、FEMのプロパティを選択しながら解析します。

APES

APES is a simulation suite for highly resolved physical simulations (mainly fluid dynamics) on massively parallel computing systems. It is based on octree meshes and their partitioning with a space-filling curve for distributed execution with the Message Passing Interface (MPI).

The suite covers all necessary tools from mesh generation (seeder) to post-processing (harvesting) and includes a Discontinuous Galerkin (ateles) and a Lattice-Boltzmann (musubi) solver within in this infrastructure. APES is available as open-source but there are various open-source licenses involved for different parts of the code. A large fraction is released under the terms of the ISC license.

The APES solvers have shown good scalability on hundreds of thousands of cores and runs on a wide range of different architectures from IBMs BlueGene to NEC SX vector systems.

The core library treelm is released under the two-clause BSD-license. The Aotus library, which is used for the user interface of the tools in the APES suite is released under the terms of the MIT license, and third party code included for convenience includes: GPL for coco, which is small program used for preprocessing the Fortran source code, BSD for waf that is used as a build tool, a modified BSD for extractions of LAPACK code, a custom license by Reiji Suda for FXTPACK, which states the following:

Anyone can use FXTPACK in any software, and anyone can modify the
source files.

When you publish your software that uses FXTPACK or its modification,
please mention that FXTPACK developed by Reiji Suda is used, in the
documentation.

When you publish your paper of your research that uses FXTPACK,
please refer the paper [R. Suda, M. Takami, "A Fast Spherical Harmonics
Transform Algorithm", Math. Comp., 71-238, Apr. 2002, pp.703--715]
(and [R. SUda, "Fast Spherical Harmonic Transform Algorithm based on·
Generalized Fast Multiple Method", RIMS Kokyuroku vol 1606,
pp. 18-29, Jun. 2008, RIMS, Kyoto University]).

FXTPACK is only used as an optional feature in polynomial handling for the discontinuous Galerkin solver, another alternative is offered by the FFTW, but that library is not included in the source distribution.

3次元構造解析を行う、クロスプラットフォーム・オープンソースソフトウェアを開発しています。
Qt Frameworkを使用しています。


http://www.1stop-st.org/
最後更新: 2014-02-23 04:07

Impact Finite Element Program

影響は、動的衝撃イベントをシミュレートする、明示的な有限要素プログラム スイートです。それは要素、接触処理および異なった物質的な法律の範囲。モデルの作成、解決および分析が含まれている中古とポスト。影響は、明示的な時間ステップ アルゴリズムに基づいています。コードのこれらの種類は、車がクラッシュするような動的な現象をシミュレートするために使用されると似ていますが、通常は大変形を伴います。

(Machine Translation)
最後更新: 2014-11-05 22:22

geopdes

GeoPDEs は、大学・ ディ ・ パヴィアとミラノ工科大学、IMATI で開発された偏微分方程式のアイソジオ メトリック解析に関する研究のためのソフトウェア ツールのスイートです。GeoPDEs は、フリー ソフトウェアのオクターブに実装されていると Matlab と完全に互換性です。

(Machine Translation)