Simple Project List 軟體列表

2427 projects in result set
最後更新: 2014-03-22 06:22

LinuxID

LinuxID は、それが基づいているものを得るあなたのディストリビューションとそれに関連するすべての詳細を識別することが可能です。「Linux ミント 16 ペトラ」とその後すべての詳細については、その基本の OS に印刷できるように:"Ubuntu 13.10、生意気なサンショウウオ"およびその他の各種の情報。それはオープン ソースと C++ で書かれました。ソース コードは、コメントし、「ファイル」タブで発見することができます。プログラムを実行する"LinuxID"ファイルをダウンロードし、それに応じて実行: ファイルをダウンロードした場所に移動し、これを入力:./LinuxID、ファイルの名前を変更した場合にこのような:./ファイル名

(Machine Translation)
最後更新: 2022-01-15 05:03

SymmetricDS

SymmetricDSは、データ同期/レプリケーションソリューションです。プラットフォームから独立し、Web UIも有効で、データベースにとらわれないという特徴があります。SymmetricDSは、小売店(POS)データベースとエンタープライズ向けの中央のデータベース間の変更を複製するように作られています。

最後更新: 2022-02-28 15:47

HP Linux Imaging and Printing

Hewlett-Packard Linux Imaging and Printing Projectは、Linux用に統一されたマルチファンクションのプリンティングデバイスへの接続ソリューションです。

最後更新: 2011-10-26 09:23

wlaninfoproject

WLAN infoは、利用可能なWAPの情報を収集するためのアプリケーションです。信号強度のグラフ化、多くのフォーマットに対応したWLANロギングおよびレポートの生成といった強力な機能を備えています。レポートは、TXTファイル、CSVファイル、HTML、PDF、およびXML形式で生成することができます。

最後更新: 2010-06-12 08:30

trixbox

trixbox CEは、インストールが容易なAsterrisk PBXベースのVOIP電話システムです。trixboxは、自宅やオフィスで使用する目的で設計されています。trixbox CEにはCentOS Linux、Mysql、ビジネス品質の電話システムに必要な各種ツールが含まれています。

最後更新: 2022-02-09 19:41

Java Service Wrapper

Java アプリケーションをインストールされている NT または Unix のネイティブ サービスと同様に制御できる構成可能なツールです。自動的に再起動クラッシュまたはフリーズ Jvm。 重要なアプリケーションが必要な 24 × 7 フォールト修正ソフトウェアが含まれます。柔軟性のために建てられました。

(Machine Translation)
最後更新: 2015-10-19 13:04

AlterDnD (Drag and drop change tool)

Whether there was supposed to file, there is no imperceptibly experience that has been moved to another folder?
If there is a complaint that person if the administrator "file is no longer", if you take a look, I think I had been moved next to the folder, Nante have experience.
In most cases, the cause is located in the unintended drag-and-drop operation.
In the case of people who are not familiar with the PC, the person is also going to click on the file, it may be would have been recognized as a drag operation.
In addition, even in people accustomed, such as in the track pad of notebook PC, there is an unintended click or drag occurs, it becomes in the wrong operation.

This software, has developed for the purpose of preventing these unintended drag-and-drop operation.



This software is a utility software to change the behavior of the file drag-and-drop in Windows (Explorer).
(To be precise, you change the behavior of the drop.)
It will change the drag-and-drop with the left mouse button as shown below.

- As usual
The drag-and-drop with the left button of the mouse you will allow as usual.

· Shift / Ctrl / Alt permitted only when you press the key
Shift key, Ctrl key, only if you hold down one of the Alt key, and then allowed to drop.
Operation when you press each key is as follows.
(There are times when it is not necessarily as below by ※ situation.)

Shift key: move
Ctrl key: Copy
Alt key: Create a link

- "Creating a link" to the standard
Shift key, Ctrl key, operation in the case that do not press any of the Alt key "create a link" will be the standard. (Behavior similar to when you press the Alt key)

And right button to behave as you drag in the
You behave as if you drag and drop with the right mouse button.
Usually displays a context menu when you drop.

And drop the ban
It will ban the drop of files.

Subject to change the behavior is as follows.
Explorer
Desktop


Development Status: 5 - Production/Stable
自然語言: Japanese
操作系統: Windows
程式語言: C, C++
使用者介面: Win32 (MS Windows)
Register Date: 2013-05-13 18:32
最後更新: 2022-05-12 09:00

TOMOYO

TOMOYO Linux is a Mandatory Access Control (MAC) implementation for Linux that can be used to increase the security of a system, while also being useful purely as a system analysis tool. It was launched in March 2003 and had been sponsored by NTT DATA Corporation, Japan until March 2012.

TOMOYO Linux focuses on the behaviour of a system. Every process is created to achieve a purpose, and like an immigration officer, TOMOYO Linux allows each process to declare behaviours and resources needed to achieve their purpose. When protection is enabled, TOMOYO Linux acts like an operation watchdog, restricting each process to only the behaviours and resources allowed by the administrator.

Development Status: 5 - Production/Stable
自然語言: Japanese
操作系統: Linux
程式語言: C
Topics: Linux
使用者介面: Other Environment
Activity Percentile: 598
Activity Ranking: 19Ranking
Register Date: 2005-10-27 20:37
最後更新: 2021-10-20 12:44

MyDNS.JP(ダイナミックDNS)用のIPアドレス通知装置を開発するプロジェクトです。 単にIPアドレスを通知するだけでなく、さまざまな活用が出来るように模索していきます。

Development Status: 3 - Alpha
目標受眾: System Administrators
操作系統: Linux
程式語言: PHP
使用者介面: Web Environment
Register Date: 2013-11-12 11:51
最後更新: 2021-12-19 09:25

WinMerge

WinMergeは、テキストファイル間、あるいはディレクトリ間の違いを視覚的に表示し、統合することのできるWindowsツールです。Unicodeサポート、柔軟なシンタックス色分けエディタ、Windowsエクスプローラへの統合、正規表現によるフィルタリング、行単位でのdiffと行中のdiffなどの機能が利用できます。

プロジェクトの詳細については、Wikiページをご参照ください。

最後更新: 2022-03-18 07:12

Gparted

GpartedはGNOMEで動作するパーティション操作ツールです。ライブLinuxのGparted Liveを使えば、CDから起動してWindows PCのパーティションを操作することもできます。Gpartedはデバイスの検出と操作、パーティションテーブルの編集にlibpartedを利用していますが、libpartedが未対応のファイルシステムをサポートするためにいくつかのツールをオプションで利用しています。

SourceForge.JPのGpartedプロジェクトでは、SourceForge.netのGpartedプロジェクトの日本語ミラーを行っています。

プロジェクトの詳細については、Wikiページをご参照ください。

Register Date: 2009-04-27 18:23
最後更新: 2011-09-11 20:48

sous-marin tools

Sous-marin tools are bash scripts for analyzing and maintaining a minimized Slackware installation. They can all be used on normal Slackware installations as well.

(Machine Translation)
最後更新: 2008-11-22 18:17

mcrypt

mcrypt(および付属のlibmcryptライブラリ)は、古いUnixの暗号化手法の代替を目指していますが、ライセンスはGPLとし、アルゴリズムとモードはかつてよりも広範囲なサポートを行うことを意図しています。

最後更新: 2020-03-01 19:34

UltraDefrag

UltraDefragは、Windowsの起動プロセス中にシステムロックファイルをデフラグする機能をサポートした初のオープンソースのWindowsディスクデフラグツールです。プログラム開発の主要な目標の一つは、なるべく速く動作させるようにすることが挙げられます。

最後更新: 2008-10-15 21:52

Debian Installers for Linux Programs

このプロジェクトを作成し、Debian Linux Installers(.deb) プログラムを維持します。簡単に速く、使用する整頓されていたこの方法の Debian ディストリビューション Ubuntu になるが好きです。

(Machine Translation)