Simple Project List 軟體列表

Human Machine Interfaces
153 projects in result set
最後更新: 2016-01-12 20:17

FUBI

完全体相互作用フレームワーク (FUBI) は完全なボディ ジェスチャとリアルタイムでいただければ幸いです該当する深さセンサー、特にマイクロソフト Kinect センサーのデータから姿勢を認識するためのフレームワークです。フレームワークは、したがって 4 つのジェスチャー カテゴリ間区別: * 静的姿勢: 構成いくつかの関節の動き無し。* ジェスチャーで直線的な動き: 特定の方向と速度の複数の関節の直線的な動き。* の姿勢と直線的な動きの組み合わせ: 1 と 2 特定の時間の制約との組み合わせ。* 複雑なジェスチャー: 詳細な時間量 1 つ (または複数) の関節の観測。また、フレームワークの指ユーザー数センサーの前に表示されているを検出することができます。

(Machine Translation)
最後更新: 2017-05-11 23:54

TANGO Control System

タンゴは [/projects/freshmeat_linux/ Linux] と Windows のデバイス指向制御システムです。分散制御オブジェクトを実装する C++, Java と Python のフレームワークを提供します。タンゴは、ツールの完全なセットと数百のデバイス サーバー。

(Machine Translation)
最後更新: 2013-07-24 14:40

OTA Tools (Open Travel Alliance)

オープン旅行アライアンス (OTA) の仕様に準拠している、構築、テスト、および旅行業界のための web サービス (および他のインタ フェース) の運動に役立つソフトウェア ツールのセット。このプロジェクトは、大田のメンバーによって開始されます。

(Machine Translation)
最後更新: 2010-08-27 13:33

Modbus for Java

Serotonin Software社によってJavaで書かれた高性能かつ操作が容易なModbusプロトコル実装です。ASCII, RTU, TCP, UDPトランスポート(スレーブもしくはマスター)、自動リクエストパーティショニング、データタイプ分割への対応などをサポートします。

最後更新: 2007-05-18 16:24

ARToolKit

Augmented Reality Tool Kit (ARToolKit)は、ビデオソースからイメージを取得し、 イメージ内の目印を光学的にたどり、OpenGLを使用して作られたコンテンツと合成します。 GPLとARToolworks, Inc.の商用ライセンスのデュアルライセンスです。

最後更新: 2018-06-26 06:10

Screen Reader NVDA Japanese

NVDA Japanese Team releases Japanese version of the NVDA open-source screen reader for Windows.

GitHub releases

Register Date: 2009-03-28 19:35
最後更新: 2017-09-14 19:11

Helsinki Finite-State Technology

ヘルシンキ有限状態トランスデューサーのツールキットは、自然言語の形態を処理するためものです。このツールキットは形態学的複雑さを様々 な言語の数の広い適用範囲の実装によって示されます。

(Machine Translation)
最後更新: 2011-06-16 17:22

SarboProject

Sarbo(サーボ)は、サウンド・MIDI・映像を扱うプログラミング技術の支援を行います。扱う分野は、Wave、MIDI、DirectSound、DirectShowなどを取り上げます。言語環境は、C++(MFCを利用)、C#.NETに対応します。現在は、DirectShowを.NETから扱うための「DShowCAC」を公開しています。

Development Status: 1 - Planning
目標受眾: Developers, End Users/Desktop
自然語言: Japanese
操作系統: Windows
程式語言: C#, C++
使用者介面: .NET/Mono, DirectX, Win32 (MS Windows)
Register Date: 2007-04-07 18:38
最後更新: 2010-12-24 13:53

galatea

An open-source toolkit for anthropomorphic spoken dialogue agent.

Documents (for Ubuntu Linux)

Terms and Conditions of License for Use

Development Status: 4 - Beta
目標受眾: Developers
自然語言: English, Japanese
操作系統: Linux, Windows
程式語言: C++, Java, Ruby
Register Date: 2005-02-01 09:33
最後更新: 2007-03-08 02:05

ITG Virtual Lab (Virtual Microscopes)

バーチャル ラボは、シミュレートされたインストルメンテーションを提供する NASA の資金によるプロジェクトです。ITG は、高解像度、多次元画像データセットを表示するため (仮想 SEM および LM) 仮想顕微鏡を開発しました。多くの情報とデータ: http://virtual.itg.uiuc.edu

(Machine Translation)
最後更新: 2008-03-27 08:59

Experimental Robotics Framework

MIARN (知的自律ロボット ナビゲーション モジュール) は、ロボットの知覚との相互作用のプロジェクトです。我々 は制御および playerstage.sf.net センサーと opencv アルゴリズムを視覚化するための gui を用意します。

(Machine Translation)
最後更新: 2007-08-13 06:53

iGesture - Gesture Recognition Framework

iGesture は複数のジェスチャ認識アルゴリズムとさまざまな入力デバイスへのアクセスを提供する Java を用いたジェスチャー認識フレームワークです。IGesture ワークベンチは定義およびカスタマイズされたジェスチャ セットおよびアルゴリズムの評価をサポートします。

(Machine Translation)
最後更新: 2006-09-19 06:43

Motion Capture Editor and Simulator

BVH、ASF/AMC、リブ、メルなどなどさまざまなファイル形式を支える教育低コストのモーション キャプチャ技術を目指します。

(Machine Translation)
最後更新: 2009-02-01 21:42

自動キー押下ツール

本プロジェクトは組込み機器開発におけるソフトウェアテストフェーズで使用する事を目的としたツールを提供します。

システム構成はPC=治具ボード=対象装置となり、本プロジェクトのスコープは主に治具ボードです。

PCと治具ボードはRS-232Cで接続します。治具ボードと対象装置はハード的に接続しスイッチを電気的にON/OFFします。 治具ボードはAVRを使用した組込みシステムとなります。

※本プロジェクトは簡単なハードウェア製作も必要です。

最後更新: 2009-01-25 04:40

the prefuse visualization toolkit

インタラクティブな情報の可視化アプリケーションを構築するためのソフトウェア ツールです。Prefuse は、データ モデリング、可視化、アニメーション、および Java (prefuse) とフラッシュ (prefuse flare) の相互作用の豊富な機能セットをサポートします。

(Machine Translation)