Simple Project List 軟體列表

Human Machine Interfaces
154 projects in result set
最後更新: 2020-10-12 20:48

OpenCV

Open Computer Vision Libraryには、リアルタイムなコンピュータビジョンのための500個以上のアルゴリズム、文書、およびサンプルコードがあります。チュートリアル文書はO'Reilly Bookにあります:Learning OpenCV http://www.amazon.com/Learning-OpenCV-Computer-Vision-Library/dp/0596516134

最後更新: 2019-04-21 23:51

Julius

Julius is an open-source, high-performance large vocabulary continuous speech recognition (LVCSR) engine for speech-related researchs and developments. With HMM acoustic model and language model, you can construct your own speech recognition system.

Moved to github: https://github.com/julius-speech/julius

Development Status: 4 - Beta, 5 - Production/Stable
目標受眾: Developers, End Users/Desktop
自然語言: English, Japanese
操作系統: Linux, Windows, OS Independent
程式語言: C
使用者介面: Console (Text Based)
Register Date: 2002-09-09 14:38
最後更新: 2014-05-12 22:27

Enable Viacam

Enable Viacam (eViacam) is a mouse replacement software that moves the pointer as you move your head. It works on standard PCs equipped with a Web camera. No additional hardware is required. It is based on the award winning Facial Mouse software.

最後更新: 2020-10-18 01:48

Biosignal Tools

!BioSig は、Matlab、オクターブ、C または C++、Python と生体信号 (脳波、心電図、等) の処理のためのソフトウェア ライブラリです。30 以上の異なるデータ形式をサポートするスタンドアロン信号ビューアーも提供しています。

(Machine Translation)
最後更新: 2011-07-01 17:34

ATRACO project

ATRACOプロジェクトの目的は、信頼できる周囲の生態系の実現に貢献します。対話型アプライアンス、協働型デバイス、およびコンテキストの認識のアーティファクト、およびモデル、サービス、ソフトウェア コンポーネントは生態系の一部。

最後更新: 2007-04-10 05:04

AIMLBot (Program#)

AIMLBot (プログラム番号) は、小型、高速、標準に準拠したまだ簡単にカスタマイズ可能な .NET dll ベース、AIML (人工知能のマークアップ言語) の実装おしゃべりボットです。AIMLBot は、Microsoft のランタイム環境とモノラルの両方でテストされています。

(Machine Translation)
最後更新: 2011-01-11 06:53

Modbus simulator

Modbus RTUおよびTCP/IPスレーブシミュレータです。テスト、トレーニングやプロトコルの学習について - AllenBradley DF1マスターとスレーブモードがあります。

最後更新: 2020-06-28 15:01

Snap7

3 つの特殊なコンポーネントを介して Snap7: クライアント、未刊サーバーとパートナーは、決定的に、PLC オートメーション チェーンに PC ベース システムを統合することができます。大量の産業施設における高速データを転送するように設計、しかも容易に拡張、小ダウン Linux の Arm ボード ラズベリーパイなど。高レベル オブジェクト指向ラッパが付属、現在 .NET/モノラル、C または C++ のパスカル、LabVIEW では、多くのソース コード例です。非常に使いやすく、完全な作業サーバーの例は、"Hello world"より大きくないです。多くのプロジェクト/メイクファイルを C++ の第一人者の必要性なしに任意のプラットフォームで Snap7 簡単にリビルドを実行する準備が整いました。非常に詳細なドキュメントが提供されます。

(Machine Translation)
最後更新: 2018-06-26 06:10

Screen Reader NVDA Japanese

NVDA Japanese Team releases Japanese version of the NVDA open-source screen reader for Windows.

GitHub releases

Register Date: 2009-03-28 19:35
最後更新: 2011-05-17 14:03

pascalscada

PascalSCADA is a framework for Delphi and Lazarus to quick development of HMI/SCADA applications. The platforms supported by PascalSCADA are Windows, Linux, and FreeBSD under 32 and 64 bits (FreeBSD only in 32 bits). You can communicate with CLP's, create interfaces, store values and alarms of process, and control users of the application.

最後更新: 2012-03-01 12:59

OpenDRO

OpenDROは、旋盤、ミル、他のマシンツール用のデジタルリードアウト(ドロス)上で動作する組み込みソフトウェアを開発するオープンソースプロジェクトです。

最後更新: 2007-05-18 16:24

ARToolKit

Augmented Reality Tool Kit (ARToolKit)は、ビデオソースからイメージを取得し、 イメージ内の目印を光学的にたどり、OpenGLを使用して作られたコンテンツと合成します。 GPLとARToolworks, Inc.の商用ライセンスのデュアルライセンスです。

最後更新: 2009-12-22 03:15

Booleano

Booleano is an interpreter of Boolean expressions; a library to define and run filters available as text (e.g. in a natural language) or in Python code. In order to handle text-based filters, Booleano ships with a fully-featured parser whose grammar is adaptive: Its properties can be overridden using simple configuration directives. On the other hand, the library exposes a Pythonic API for filters written in pure Python. These filters are particularly useful to build reusable conditions from objects provided by a third party library.

最後更新: 2011-05-17 11:36

ATRACO Project

The ATRACO Project is a prototype implementation of a trusted ambient ecology system that runs and manages activity spheres in an Ambient Intelligence Space. Activity spheres are realized by automatically discovering, selecting, and adapting smart devices (artefacts) existing in the space, according to user's preferences, customs, and activities. OWL ontologies are used for modeling user profile, devices, activities, and goal descriptions. Abstract plans are bound to specific devices, methods, and values through semantic matching.

(Machine Translation)
最後更新: 2014-09-19 00:48

Hunspell

Hunspellは、スペルチェッカおよび形態素解析ライブラリと豊富な形態と複雑な配合や文字エンコーディングを持つ言語のために設計されたプログラムです。 Hunspellのインターフェイス:Curses、Ispell互換パイプインターフェイス、OpenOffice.org、UNOモジュール