待辦事項 #26947

Windows XP 64bit, Excel 2003 でのダブルクリック

啟用日期: 2011-12-16 04:35 最後更新: 2011-12-16 19:59

回報者:
(匿名)
負責人:
(無)
類型:
狀態:
關閉
元件:
(無)
里程碑:
(無)
優先權:
5 - 中
嚴重程度:
5 - 中
處理結果:
Accepted
檔案:

細節

Windows XP 64bit, Excel 2003

セルをダブルクリックして、中の計算式を修正しようとする場合、 2回に1回くらいの割合でキーバインド変更が効かず、 通常キーバインドになります。

なった後、ESC でキャンセル、C-p でプリント画面が出るので、 ESC でキャンセルしたりすると、次位でまた emacs キーバインドに 戻ります。

Ticket History (2/2 Histories)

2011-12-16 04:35 Updated by: None
  • New Ticket "Windows XP 64bit, Excel 2003 でのダブルクリック" created
2011-12-16 19:59 Updated by: fujieda
  • 處理結果 Update from to Accepted
  • 狀態 Update from 開啟 to 關閉
  • Ticket Close date is changed to 2011-12-16 19:59
評語

設定を変更せずにXKeymacsを使うと必ずこうなります。プロパティで「Esc」のチェックボックスを外してください。

セルの編集をEscで抜けると「Esc」機能が発動してXKeymacsのキー割り当てが効かなくなります。この状態でマウスのダブルクリックでセルの編集に入るとXKeymacsのキー割り当てが効きません。解決策は「Esc」機能を無効にすることです。

「Esc」は本当はEscに続けて押されたFを、Emacsと同様にAlt+Fに変換する機能です。しかし実装の仕方を間違えているため、役に立たないばかりか今回のように害をなすことのほうが多いです。これはそのうち直します。

Attachment File List

No attachments

編輯

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » 登入