• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

dsp: 提交

TRX-305内蔵DSPのフレームワーク開発リポジトリ。


Commit MetaInfo

修訂c5864c57950dbf913a9549a40726b19788e33949 (tree)
時間2015-12-13 16:41:09
作者suikan <suikan@user...>
Commitersuikan

Log Message

チケット #35838 「復調器初期化関数の名前を変更すべき」に対応。関数名修正。

チケット #35727 「wide FM 復調器関数の引数」の修正に伴い、別のバグが発覚したため、対応。radio変数の中のwide FM
用バッファがshortだったのでintに修正した。

Change Summary

差異

--- a/hirado/demodulator.c
+++ b/hirado/demodulator.c
@@ -11,7 +11,7 @@
1111 #include "framework.h"
1212 #include <math.h>
1313
14-void init_demodulator(void)
14+void radio_init_demodulator(void)
1515 {
1616 /*
1717 * 復調アルゴリズムの初期化はここで行う。
--- a/hirado/demodulator.h
+++ b/hirado/demodulator.h
@@ -343,7 +343,7 @@
343343 * 呼ばれる前に一度だけ呼ばれる。
344344 *
345345 */
346-void init_demodulator(void);
346+void radio_init_demodulator(void);
347347
348348
349349 /**
--- a/hirado/framework.c
+++ b/hirado/framework.c
@@ -33,8 +33,8 @@ static struct {
3333 unsigned int rxif_buffer[2][RXIF_BUFSIZE]; // FPGAからのデータDMAバッファ
3434 unsigned int af_buffer[2][AF_BUFSIZE]; // FPGAへのデータDMAバッファ
3535 int index; // パッカーが使う。現在のワードインデックスが0か1か
36- short wide_fm_i[WIDE_FM_OVERSAMPE]; // Wide FMを複数サンプルまとめて処理するためのバッファ
37- short wide_fm_q[WIDE_FM_OVERSAMPE]; // Wide FMを複数サンプルまとめて処理するためのバッファ
36+ int wide_fm_i[WIDE_FM_OVERSAMPE]; // Wide FMを複数サンプルまとめて処理するためのバッファ
37+ int wide_fm_q[WIDE_FM_OVERSAMPE]; // Wide FMを複数サンプルまとめて処理するためのバッファ
3838 int wide_fm_index; // 次のバッファ格納位置。現在のバッファ長でもある。
3939 } framework;
4040
Show on old repository browser