Download List

專案描述

新しいピュア コンポーネント オペレーティングシステムを開発しています。IDLを用いて定義したオブジェクトベースのAPIを実装したC++のソフトウェア コンポーネントをECMAScriptインタープリタからシームレスに制御することができます。

System Requirements

System requirement is not defined

發布 2007-12-10 14:11
es 0.1.1 (1 files 隱藏)

發布版本通知

esオペレーティングシステムのソースパッケージです。ビルド方法などについては、
http://nes.sourceforge.jp/ を参照してください。

このリリースには、CanvasRenderingContext2Dインターフェイスのテキスト拡張、
ECMAScriptインタープリタesjs等のパフォーマンスの改善などが組み込まれています。

また今回は、es用のnewlibとfontconfigのパッチが更新されています。es 0.1.1をビ
ルドする際には、あらかじめクロスgcc環境のほか追加ライブラリもすべてビルドしな
おしてください(pthread_mutex_tの定義が変更されています)。

更動紀錄

07-12-07 okasaka
* (cmd) : ビルド環境の改善。
07-12-04 okasaka
* (kernel) : プロセスのクリーンアップ処理の改善。
07-11-30 okasaka
* (console) : Canvas::textStyle属性のサポートを追加。
07-11-29 okasaka
* (libes++) : CSS3COLORのサポートを追加。
07-11-27 okasaka
* (esjs) : 正規表現リテラル処理の改善。
07-11-22 okasaka
* (newlib) : pthread_mutexの処理をユーザー空間に移動。
07-11-21 okasaka
* (newlib) : mmapのサポート。
* (rm.js) : 新規追加。
* (console) : CanvasRenderingContext2Dのテキスト拡張を追加。
07-11-16 okasaka
* (newlib) : fontconfigのサポートのためPOSIX機能を強化。
* (esidl) : 文字列属性に対して生成するC++のセッターから引数lengthを削除。
07-11-16 ueno
* (vcopy) : 宛先パスの指定に対応。
07-11-12 okasaka
* (kernel) : argv[arvc]の値をNULLに変更。
07-11-12 okasaka
* (net) : udp echoテストの追加漏れの追加。
07-11-06 okasaka
* (net) : udp echoテストの追加。
07-11-02 okasaka
* (net) : Inet4Addressオブジェクトの参照数管理の修正。
07-11-01 okasaka
* (net) : Deprecated状態への遷移まわりの改善など。
07-10-31 okasaka
* (kernel) : POSIX版Ethernetデバイスをパケットインターフェイスを使って
書き直し。
07-10-23 okasaka
* (net) : ARPまわりの改善。
07-10-18 okasaka
* (kernel) : NE2000ドライバの改善。
07-10-15 okasaka
* (kernel) : モニタのバグ修正。
07-10-12 okasaka
* (kernel) : アップコールでのインターフェイスポインタの渡し方の改善。

変更箇所の詳細についてはパッケージのChangeLogを参照してください。