討論區: トラブルシューティング (Thread #38345)

[Hinemos 5.0.3]Windowsプロセス監視について (2017-01-31 11:52 by ahayase #79328)

下記の環境にて運用をしております。

[Manager]
CentOS 7.2
Hinemos 5.0.3

[Agent]
Windows Server 2012 R2
Hinemos agent 5.0.3

Windowsのプロセス監視を設定していますが、特定のプロセスにおいて、
プロセスが存在するにも関わらずプロセス数が0と判別されてしまう事象が発生しています。

同じ監視設定を複数ノードに設定していますが、
事象が発生するノードとしないノードが存在します。

試しに、該当ノードで稼動する全てのプロセス数を取得すべく、
コマンド:.*
引数:.*
大文字・小文字を区別しない:チェック有
のように設定をしたところ、
サーバ上で動作するプロセス数よりも大幅に少ない値が取得されました。
なお、Managerサーバよりsnmpwalkで
OID:.1.3.6.1.2.1.25.4.2.1.2
の値を取得したところ、こちらはサーバ上で動作するプロセス数とほぼ同数の結果が取得できております。

考えられる事象があれば、ご教示いただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Re: [Hinemos 5.0.3]Windowsプロセス監視について (2017-01-31 19:28 by nonono #79333)

こんばんわ。

指定している正規表現に問題がある可能性はない?

https://docs.oracle.com/javase/jp/6/api/java/util/regex/Pattern.html#ltに、
>正規表現 . は、DOTALL フラグが指定されていない場合、行末記号以外のすべての文字とマッチします。

と記載されているので、snmpで得られる結果に行末文字とやらが混じってたら「.*」にひっかからないような気がします。
回覆: #79328

Re: [Hinemos 5.0.3]Windowsプロセス監視について (2017-02-01 11:21 by ahayase #79336)

[メッセージ #79333 への返信]
返信ありがとうございます。

補足情報となりますが、5分間隔で値を取得しており、不定期ですが値が拾えるタイミングが存在します。
(0 -> 0 -> 2 -> 2 -> 0 ... のようなイメージ)
そのため、正規表現の指定としては問題ないと考えております。

また、Windowsサービス監視側では正常にステータスを拾えているため、
実際にはプロセスが0になっているとは考えにくく、対処に苦慮しております。

その他、何かお知恵がありましたら幸いです。
回覆: #79333