討論區: ヘルプ (Thread #28574)

のSNMP-TRAP受信による監視ができない (2011-02-07 11:19 by lease #55661)

ネットワーク機器からのSNMP-TRAP受信による監視ができません。

■環境(マネージャ)
OS:Red Hat Enterprise Linux Server release 5.5 (Tikanga)
2.6.18-164.el5PAE
Hinemos ver3.2
監視対象:アライドテレシスGS924M V2

■状況
syslog-ngによる監視(ログより文字列抽出)や、snmpによる監視(OIDを指定し数値を取得)は正常に動作している状況。

監視対象スコープに対し、3つのTRAP設定を実施。
1.指定したOIDを監視
2.マスターのすべてのOIDを監視
3.マスターに登録されていないOIDを監視

監視対象でTRAPを発生させ、サーバに送信されているかtcpdumpで確認。

・監視対象:192.168.0.253(L2SW001)
・HINEMOSマネージャ:192.168.0.1

20:42:43.108249 IP L2SW001.32794 > 192.168.0.1.snmptrap: C=hinemos-trap Trap(53) E:207.8.48.1 192.168.0.253 linkDown [|snmp]
20:42:44.473429 IP L2SW001.32794 > 192.168.0.1.snmptrap: C=hinemos-trap Trap(53) E:207.8.48.1 192.168.0.253 linkDown [|snmp]
20:42:47.917190 IP L2SW001.32794 > 192.168.0.1.snmptrap: C=hinemos-trap Trap(53) E:207.8.48.1 192.168.0.253 linkUp [|snmp]
20:42:48.973062 IP L2SW001.32794 > 192.168.0.1.snmptrap: C=hinemos-trap Trap(53) E:207.8.48.1 192.168.0.253 linkUp [|snmp]


「監視[ステータス]」内「対象スコープ」になにも表示されません。
ご指導頂けると幸いです。宜しくお願いします。




RE: のSNMP-TRAP受信による監視ができない (2011-02-08 10:17 by lease #55673)

Hinemos ver3.2 インストールマニュアル 第1.0版

「3.5.1 マネージャサーバ使用ポート」内「SNMPトラップ監視を使用する場合、OSに付属するsnmptrapdサービスを停止する必要があります。Snmptrapdサービスを停止
しない場合、UDP 161ポートと競合する可能性があります。」

でした。

「ESMPRO/ServerAgent」もインストールされていたのでそれでなのか。。
回覆: #55661