mixi station 2.2.17.1386の仕様変更に伴う対応
2009-02-13 02:55 (by yoshy)

標記の件、mixi station側の仕様変更に伴い、0.2.0.1以前のバージョンで曲情報が送信できなくなっておりました。

取り急ぎ、本仕様変更に対応したものを0.2.0.1modとして公開しましたのでお知らせいたします。

今回のリリースでは当面の対処として送信タイミングの制御機能を無効化しておりますのでご了承ください。

<本件の詳細>
本プラグインでは、gen_mixi_for_winamp.dll からの IPC_GETOUTPUTTIME メッセージに対して、曲長0秒を返すことにより送信タイミングの制御を行っておりました。

しかしながら、今回リリースされた mixi station 2.2.17.1386 において、曲長0秒の場合に曲情報の取得処理が行われないと言う挙動が見受けられましたので、曲長および再生位置についての制御処理を外してスルーパスとする処理に変更いたしました。

mixi ミュージック 連携プラグイン foo_mixi 專案新聞存檔