• R/O
  • SSH
  • HTTPS

doar: List of commits


RSS
修訂. 時間 作者
r88 2010-08-30 00:42:09 phjgt

gcc-4.4.3でのコンパイルエラー(#include不足)に対応

r87 2010-07-02 18:09:40 phjgt

動的構築時にバグが発生するテキスト(ワードリスト)を登録

r86 2010-06-28 05:34:38 phjgt

StaticAllocator.x_checkで条件によってはSegmentationFaultが発生するバグを修正

[条件]
- allocメソッド内でのprev->remove_next()呼び出しの際に、prev->nextがリンクリストの最後の要素の場合
- この時、prev->nextはNULLに更新され、次回のx_checkで、curを初期化する際に、NULLとなる可能性がある

r85 2010-06-08 07:59:02 phjgt

バージョンアップに伴い不正になっていたRubyバインディングソースを応急処置

r84 2010-04-23 20:35:38 phjgt

1] 要素数が0の時にeach_common_prefixメソッドを呼び出すと、存在しない空文字列にマッチしてしまうバグを修正
2] 動的構築時にallocatorのリンクリストのサイズの上限に達っした場合(チェック漏れで)不変項が破られてしまうことがあったので修正

r83 2010-04-22 13:03:18 phjgt

オンメモリで動作するSearcher実装中

r82 2010-04-22 12:03:16 phjgt

新しいeach_common_prefixメソッド追加(experimental?)
- 検索キーに文字列だけでなく、任意のストリーム的なものを渡せるように
- 合わせて、char型をDoar::Code型に変換する関数を提供
- 合わせて、READMEを修正

r81 2010-04-22 09:05:16 phjgt

途中経過保存: 新しいeach_common_prefixメソッド追加中

r80 2010-04-22 07:54:37 phjgt

二引数をとるSearcherBase::searchを削除。
(TAIL配列を使用する実装上、仕様に記載されていた通りの挙動を行うようにするのが困難なため)
(Nodeあるいは別の構造体に、より詳細なマッチ情報(TAIL配列内でのマッチ位置など)を含めれば、似たようなインターフェースを提供することは可能だが、複雑になるので当面却下)

r79 2010-04-22 03:09:06 phjgt

DynamicAllocator: lnk配列の最後の要素は先頭(0)をポイントするようになっていたが、境界的なケースでバグが発生していたので、(仮想的な)次の要素をさすように修正

r78 2010-04-22 02:07:17 phjgt

要素数が0のDoubleArrayを構築(Builder::build)しようとするとSegmentation faultが発生するバグを修正 #21498

r77 2010-04-22 01:56:03 phjgt

README修正

r76 2010-04-22 01:54:26 phjgt

シンボル多重定義の問題を回避 #21487

r75 2010-04-21 14:00:23 phjgt

Searcher::searchの欠陥についてのメモ書き追加

r74 2010-03-09 00:43:00 phjgt

メモコメント追加

r73 2010-03-08 22:21:49 phjgt

メモコメント追加

r72 2010-03-08 04:47:57 phjgt

コメント修正

r71 2010-03-08 04:41:01 phjgt

コメント更新

r70 2010-03-08 02:41:16 phjgt

コメント追加

r69 2010-03-08 01:51:22 phjgt

形態素解析器開発ソースをバックアップ用にコミット

r68 2010-03-02 15:06:28 phjgt

マージ時に必要以上にメモリを解放していたのを修正(まだ試行中。一応動くが少し危険)

r67 2010-03-01 20:15:49 phjgt

README修正

r66 2010-03-01 20:11:52 phjgt

README修正

r65 2010-03-01 20:02:33 phjgt

移植性を下げるので、basename関数を使わないように修正

r64 2010-03-01 19:56:38 phjgt

Windowsでの条件分岐追加

r63 2010-03-01 19:49:40 phjgt

コメント修正、Windowsでの条件分岐追加

r62 2010-03-01 17:05:29 phjgt

マージ時に不要なメモリ領域を解放するよう試行

r61 2010-03-01 12:56:28 phjgt

マージ部: 省メモリ試行

r60 2010-03-01 12:42:35 phjgt

保存部分を共通化

r59 2010-03-01 12:26:42 phjgt

マージ用コマンド修正

Show on old repository browser