Show page source of FrontPage #70410

Complete Walker の世界にようこそ。

Complete Walker はその題名をコリン・フレッチャーのバックパッキングのお話からもらいました。
私自身バックパッキングを現在でもしているので許されると思います。

さて、私の Complete Walker はソフトウェアのお話になります。
今から25年前程、UNIXのシステム管理をしていた時のことです。

ある日、システムが完全に再起動不可能になりました。
いくら、調べても全く原因がわかりません。

その時、ベル研の勧める作業がEAIディスプレイでの試験作業でした。
90とか93とか数字をタイプします。
そうすると、それにあわせてコンピュータの診断を始めるのです。
結果はもちろんダメでした。
結局、原因はボードのピン端子の折れでした。
ただ、その時印象に残ったのはEAIディスプレイの操作画面でした。
今思えばそれは、Curses(カージスまたはカーシスライブリ)を使用したCUIのインタフェース画面だったのです。

今 Complete Walker は Cursesライブラリを多用しています。
このサクサクとして、小気味良い操作環境は現在でも手放すことは決して出来ません。