如何安裝 coroid project

本ページではWindowsへのインストール方法を記載します。LinuxについてはLinuxInstallを参照してください。LinuxInstall

動作環境


JDK6及び[httGrails1.3.1外のバージョンでは未検証)がインストールされたWindows。Grailsのインストールについては[http://www.grails.org/Installation こちら(公式サイト)]や[http://www.katawara.chttp://www.grails.org/Installationこちら(公式サイト)
Linux(Ubuntu9.10で動作確認)も実験的ですが動作します。詳細はLinuxInstallを参照。LinuxInstall

インストール


JDK6とGrailsをインストールし、JAVA_HOME, GRAILS_HOME, PATH環境変数を設定してください。
なお、内部でffmpegを利用していますが、どうもDEPを有効にしていると強制終了されるようです。Vista/7ではデフォルトでDEPが有効になっている場合があるらしいので、coroid-serverは起動したものの変換が上手くいかないようであれば、[http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Change-Data-Execution-Prevention-settings こちら]を参考に、'''coroid\bin\ffmpeg.exe'''についてDEPを無効にしてみて下さい。http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Change-Data-Execution-Prevention-settingsこちら

実行方法


使い方のページを参照してください。

アンインストール


oroidアンインストールは以下の2ディレクトリを削除して下さい。また、GrailsやJDKもアンインストールしたい場合は、前述「動作環境」で記載した環境変数も編集し直して下さい。
  • 展開したcoroidディレクトリ
  • [プロファイル・フォルダ]\[ユーザ名]\.grails\[Grailsバージョン]\projects\coroid ディレクトリ
    • “プロファイル・フォルダ”はOSのバージョンによって異なります。こちらのページの最後の方の表”Windows 2000/XPとWindows Vista/7のプロファイル・フォルダなどの対応”を参照して下さい。

Grails自体もアンインストールする場合は.grailsディレクトリを削除して下さい。